学校法人トラベルジャーナル学園 ホスピタリティ ツーリズム 専門学校大阪 エアライン科/旅行科/鉄道サービス科

MENU

自分を変える魔法の一年間
中国語を学ぶ
台湾留学

“サンドイッチ留学”で
ビジネス中国語をマスター!

1年次と2年次の間で行われる1年間の海外留学。
これが、当学園オリジナルのサンドイッチ留学です。
親日家が多く治安の良い台湾で、現地の人々や異文化に触れながらビジネス中国語をマスターしよう。

留学前も留学後も
しっかりフォローする
サンドイッチ留学

Illust
Illust
  1. 1年目

    基礎からしっかり
    留学準備

    留学対策授業の徹底

    通常授業に加え留学準備講座を行います。留学先での生活に必要な中国語を学び、出発前に中国語で話す心構えを身につけます。

  2. 2年目

    留学

    台湾校
    少人数クラスで
    中国語を習得

    台北で1年間を過ごし、4ステップに分けてビジネス中国語や中国の文化を学ぶ

  3. 3年目

    留学を活かして
    就職活動

    中国語を活かして就職活動

    身につけた中国語のスキルを強みにして就職活動

福原 幸来亜さん
枚方なぎさ高校(大阪府)出身

台湾留学6のポイント

Feature
POINT01

オリジナル授業で
弱点を克服!

大学の授業は他国の留学生も一緒に受けるため、日本人向けの対策ができません。そこで当学園では、苦手になりやすい発音を中心としたフォローアップを独自の授業で実施。また、業界事情やインバウンド対策など、就職につながる講義が受けられるのも当学園ならではです。

POINT02

中国語以外の
授業も充実

大学が提供する文化体験授業や、当学園オリジナルの交流授業を通じて、言葉だけではなく文化まで学ぶことができます。言語だけ知っていても、良質なサービスは提供できません。文化まで理解することで、本物の“おもてなし”が身につくのです。

POINT03

オリジナル授業で
弱点を克服!

大学の授業は他国の留学生も一緒に受けるため、日本人向けの対策ができません。そこで苦手になりやすい発音を中心としたフォローアップを独自の授業で実施。業界事情やインバウンド対策など、就職につながる講義が受けられるのも当学園ならでは。

POINT04

留学中に中国語が
ビジネスレベルまで成長します!

中国語を話せる人材が各業界から求められ、中国語検定試験は年間3万人以上の方が受験する程の人気検定となっています。将来的に中国語を仕事に活かしたいと考えている方にはおススメの留学制度です。

1級 仕事で中国語を高度に活用することができる。
準1級 日本語と中国語文章の相互翻訳、
また簡単な通訳ができる。
2級 日常的な話題の会話や
高度な中国語の文章を読むことができる。
3級 基本的な文章の読み書きができ、
中国語の応用力を身につける。
4級 簡単な会話ができ、基礎中国語を習得する。
準4級 中国語学習を進めていく上での
基礎知識を身につける。
POINT05

経済サポートで夢をバックアップ!
学費98万円で留学ができます!

トラベルジャーナル学園がめざす「国際人育成」の方針のもと、長期留学制度を利用する学生に対し、「長期留学制度奨学金」として留学時の学費を61万8千円減額する制度です。

  • 学費以外に別途費用(渡航費・教材費など)が必要です。
  • トラベルジャーナル学園合計で20名が定員。
POINT06

楽しいイベントが
盛りだくさん!!

親日家の多い台湾で、同じ夢を持つ仲間と一緒に台湾の文化に触れるフィールドワークや地域交流イベントなど留学中も楽しいプログラムが盛りだくさん!

スクールライフレポート

  • 授業

    70カ国以上の留学生が学ぶグローバルな環境で中国語を勉強するので、世界中の人と友達になることができます。

  • 施設

    大学自慢の図書館。美術館の様な館内には約55,000冊もの書物が所蔵されています。

  • 休み時間

    敷地内にはゆっくりできるスペースがたくさん。お昼はカフェや食堂を利用できます。

  • サークル・部活

    スポーツの強豪校として有名な大学内には立派な施設がいっぱい。サークルや部活に所属できるほか、ジムなどの利用(一部有料)も可能です。

  • 放課後

    屋台文化が発達した台湾では外食がポピュラー。大学周辺に安くておいしいお店がたくさんあるので、友達と一緒に食事に行くのも楽しい。

年間イベント

  • 2月台北到着/台北市内観光
  • 3月授業開始(1学期)
  • 4月清明節・春休み(4/1〜4/7)
  • 5月学期休暇(5/28〜5/31)
  • 6月2学期開始
  • 7月-
  • 8月学期休暇(8/24〜8/31)
  • 9月3学期開始
  • 10月地域交流イベント
  • 11月学期休暇(約3日間)/フィールドトリップ(台南・高雄方面予定)
  • 12月4学期開始/中国語スピーチコンテスト/修了式/帰国

留学体験者の声

Voice

台湾留学を希望した理由は、中国語を身につける事でコミュニケーションの幅が一気に広がり、さらに多くの方々との繋がりを増やしたいと思ったからです。また、訪日中国人が年々増え続けている中で業界では中国語を話せる人材が求められているので希望しました。将来はエアライン業界に就職し、中国語を活かしてお客様のサポートや日本のおもてなしを伝えていきたいです。

岩井田 恵さん
エアライン科 
キャビンアテンダントコース

台湾留学の情報がぎゅっと詰まったパンフレット
「let's Enjoy in TAIWAN」を無料でお届けします!

資料請求はこちら