MENU

ホスピタリティ ヒューマンスキル

ホスピタリティとは「相手を思いやり、相手の立場に立って行動する気持ち」のこと。
日本では「おもてなしの心」「思いやり」とも言われます。
サービスの世界で働くには、このホスピタリティは何より大切。
本校では、これを授業の中で学び、理解して、行動できる力を養っていきます。

Student's Voice

留学経験を活かして世界中の人に
ホスピタリティを発揮したいです。

授業を通して気づいたのは「ホスピタリティの形はひとつじゃない」ということ。それを実際に体験したのが留学の時でした。日本の至れり尽くせりなおもてなしに対し、海外の接客はフレンドリーでさりげないものなんですよね。就職先が海外企業とも取引の多い商社なので、この違いに触れられたことは大きな財産です。どちらのスタイルも理解して、世界中の人にホスピタリティを発揮したいと思います。

川崎 奈央子さん

川崎 奈央子さん
昼間部 英語コミュニケーション科2年
アメリカ留学制度
相愛高校(大阪府)出身
三喜商事

Student's Voice

マニュアル通りにいかない時でも、
お客様に喜んでいただくための授業

接客業の現場では、マニュアル通りでは対応しきれない状況も発生します。そんな時、お客様に喜んでいただくにはどうすればいいか…それを皆で考える授業です。例えば、職業ごとに異なる「最適なホスピタリティ」について意見を出し合った時は、自分がめざす業界のことも、それ以外の業界のことも良くわかり視野が広がりました。こうしたディスカッション自体が「相手の話をしっかり聞く」というホスピタリティのひとつなんですよね。

本田 明意さん

薩摩 凌我さん
夜間部 旅行科2年
出雲工業高校(島根県)出身
エヌオーイー